トップ > 14「お疲れ様でした」1分間会話例と文法

14「お疲れ様でした」1分間会話例と文法

中国でも何かあれば飛行機で旅行へ行きますし、仕事でも遠いところへの出張は飛行機で
行きます。最初に飛行機を利用したときにびっくりしたのですが、各都市における飛行機の
発着便数は日本よりも多いのです。

自分でかってに中国の飛行機便数は日本よりもが少ないだろうと考えていたのですが、
まったくもって不正解で、都市にもよりますが、イメージとしては日本の2倍くらいの便数
があるのでした。

そして、実際に乗る飛行機の搭乗時間を待っていると、突然欠航のアナウンスがされる場合が
あります。その便に乗る人が少ないときには、わりと簡単にその便を欠航にして、お客さんを
次の便に振り向けているのでした。

日本では考えられないですが、航空機会社の都合で簡単に予定が変えられていたのを覚えています。
また、長期連休などの繁忙期には、航空券の価格がものすごく割高になり、当日に近づく
につれてどんどん価格が吊りあがっていったのを覚えています。日本の30%、40%の価格上昇とは
比較にならないほど変化して、ときには3倍以上にも変化したりしたのでした。

中国の正月(春節)のときは、旅行はするべきでない・・との経験でした。
ちなみに、観光地のホテルの価格も、3倍、5倍、10倍と変わっていきます。3流以下のホテルが
超一流のホテル並の価格になるので。それでも平気で予約する金持ちの人も多いんですよね!

まあそういった中国の飛行機ですが、今回はその例文を使って、次の3つを学習しました。
1.文型「要 ‥‥了」
2.「就要‥‥了」
3.文型「是 ‥‥的」

■例文

お疲れ様でした。
路上辛苦了
lù shàng xīnkǔle

到着

从东京来的飞机到了吗?
cóng dōngjīng lái de fēijī dào le ma

飞机晚点了
fēijī wǎndiǎn le

飞机快要起飞了
fēijī kuàiyào qǐfēi le

飞机大概三点半能到
fēijī dàgài sān diǎn bàn néng dào

我们先去喝点儿水,一会儿在来这儿吧
wǒmen xiān qù hē diǎnr shuǐ , yīhuìr
zài lái zhèr ba

路上辛苦了
lù shàng xīnkǔle

你怎么知道我要来?
nǐ zěnme zhīdào wǒ yào lái

是他告诉我的
shì tā gàosu wǒ de

東京からの飛行機は到着しましたか?
 

飛行機は遅れました。
 

飛行機がもうすぐ離陸します。
 

飛行機は3:30ごろ到着できます。
 

ちょっと何か飲んでからまた来ないか ?
 
 

道中お疲れ様でした。
 

どうしてわたしが来るのを知っていたの ?
 

彼が教えてくれたのです。
 
 

 

 

■文法ワンポイント

1.文型「要 ‥‥了」

「要 ‥‥了」はある動作や状況の実現が、間近に迫っていることを表します。
副詞「要」は動詞あるいは形容詞の前につけて、さらに文末に語気助詞の「了」をつけて、
「もうすぐ‥‥である」ことを表します。また、「要」の前に、さらに「就」または「快」を加えて、
時間が緊迫していることを表したりします。

(1)火车要开了。
  huǒchē yào kāi le

(2)快要到北京了。
  kuàiyào dào běijīng le

(3)他就要来了。
  tā jiùyào lái le

2.「就要‥‥了」

「就要‥‥了」の前には時間詞を用いることもできますが、「快要 ‥‥了」にはできません。
例えば
「他明天就要走了」
 tā míngtiān jiùyào zǒu le
とは言えますが、
「他明天快要走了」
 tā míngtiān kuàiyào zǒu le
ということはできません。

3.文型「是 ‥‥的」

文型「是 ‥‥的」は発生が既に確認された動作・行為に対して、その動作・行為が行われた
時間・場所・手段・方法などを強調して説明するときに使われます。

「是」は強調された説明部分の前に用いられますが、省略することもできます。
「的」は文末に用いられます。例えば
(1)他是昨天来的。
  tā shì zuótiān lái de

(2)你是哪儿上的?
  nǐ shì nǎr shàng de

(3)我是一个人来的。
  wǒ shì yīgerén lái de

文型「是 ‥‥的」は動作主を強調して説明するときにも使えます。例えば、
(4)是她告诉我的。
  shì tā gàosu wǒ de

 

◆トップへ戻る
a:1300 t:3 y:2