トップ中国のあれこれここだけは要注意!

ここだけは要注意!

海外へ行ったとき、まず一番大事なことは「身の安全」です。
ともすれば油断して行動して、いろんなトラブルに巻き込まれたりする人たちを見たり聞いたりしました。

ここでは、中国に4年近く滞在して、一つ間違えばやばかったなー!・・と感じた、危険なシチュエーションについて書いてみたいと思います。

1)タクシーに一人で乗る

的士

バスで行くと2時間、タクシーで行くと1時間ほどかかる地方都市へ行ったときのことです。いろいろと遊んだあとジャスコでインスタントコーヒーなど日本製の嗜好品や日常用品を買い、その後、住んでいる街へ帰ろうとタクシーを探しました。

特に深く考えずに、目の前に止まっていたタクシーに合図して、「○○までいくら?」と料金の交渉をして、折り合いがついたので車の中に乗り込んだのでした。

約25分ほど知っている道を調子良く走っていたのですが、途中
食事時間なので運転手交代するから
とぼそっと言って、ローカルの村の中へ入っていったのでした。

運転手交代?
日本ではこんなことはないけど・・

初めての体験で「????」状態で「どう対応すべきか・・」と考えているうちにもどんどん村の奥の方に入って行きます。そして、さびれた30年前のような村の中の景色に、心中おだやかではありませんでした。

へんなところに連れていかれるのではないだろうか・・?」と。

ある一角でようやく車が止まったとき、横の建物の中から別の男が出てきて近づいてきました。私は思わずその男の手を見たのでした。何か危険なものを持っているのではないか・・と。

特に心配したようなことはなく、話した通りの運転手交代でした。しかし、もしも交代ということで近づいてきた人間が、追剥軍団の仲間だったなら身ぐるみ剥がれていたはずです。

でもどうすれば良かったのかと考えても、運転手交代と言われて横道へ逸れたときにできることは、車から飛び降りることしかなかったと思います。

余程のことが待っているとわかっていない限り、なかなかできることではありません。
とても危険なことで、映画のようにはいかないです。

ゆえに、一人で悪意のあるタクシーに乗ったらその時点でアウトです。途中で悪意に気がついて、交差点などで止まった時にドアを開けて車から出ることができれはラッキーというケース。それ以外は成り行きまかせになります。

■教訓:
きちんとしたタクシー以外は一人だけでは乗らない。
(なかなかむずかしいですね・・)

 

2)暗い裏通りを夜遅く一人で歩く

country side

途上国ではどこの国においても注意すべき事項の一つです。

中国では表通りはかなり都会化されて人も多いです。しかし一歩その裏通りに入っていくと、突然、風景が変わって30年前の村の中となるようなところがあちこちにあります。

1軒1軒にテレビはなくて、雑貨品を売っている小さな店の入り口に置かれた1台のテレビを、20人ほどの近所の人が何列かに並んで座って見ているような風景。

家並みの横には細いドブ川があり、ごみなどが山ほど捨てられているようなところ。このようなところは中国にはあちこちにあります。

貧しさ最高度のエリアで、追剥が出てもちっともおかしくないようなところ。そのような寂しいところを深夜に一人で歩き回るのは、襲ってくださいと言っているようなものかも知れません。

幸い私は何度かそのようなエリアに足を踏み入れましたが、1度も襲われることはありませんでした。しかしそれは、たまたま・・だったのかも知れません。

いずれにしろ、このようなエリアにはできるだけ近づかないようにすべき・・と、いつも感じるのでした。

■教訓:
暗い裏通りを深夜に一人であるくのは厳禁

3)美人局

美人局

日本人はお金をたくさん持っていると思われています。為替や物価の違いで、日本人の給料は中国人の10倍以上です。

カラオケなどで女性と仲良くなって深入りしたときに、あとから怖いお兄さん(ヒモ)が出てきて無理難題を要求してくるというケースがあります。

要求に従って大金などを渡さない場合、上手に女性の部屋などに呼びよせて監禁されてしまうことがあります。(実際にそのような例を何度か見聞きしました)

そして知人や会社などに連絡され、大金を持ってくるよう言われる。断ればどこまでも監禁され、下手すると暴力を振るわれることにもなりかねない・・。

誘拐事件に発展です。

■教訓:
女性をよく見極める(悪い性格では?ヒモがいるのかどうか?)
毎回清算して、深入りはしない。「君子危うきに近寄らず」が一番です!

4)その他の危険なこと

恨み→拉致注意:
会社の帰りなどに待ち伏せをされ、歩いているときにワゴンが横に来て
数人が下りてきて、むりやり車の中に乗せられ拉致されてしまう。

そして監禁、袋叩き、町の路上に放りだされる・・という事件がありました。
まるで映画のストーリーです。あとで知ったのですが、恨みをかっての犯行だった
ようです。くわばら、くわばら!

素人の病気持ち:
女性には付き合っている恋人かヒモがいて、二人の衛生管理が悪いため
男女ともに病気を持っているようなケース。結構多いようです。

女性に一切症状はなくて、相手の男性にのみ、きつい症状が出るような
病気もはやっているようです。くわばら、くわばら!

前:中国のあれこれ
 

◆トップへ戻る
a:977 t:1 y:0