トップ一番最初に使った表現「我想要~」

一番最初に使った表現「我想要~」

中国に転勤したあと一番最初に使った表現は、「你好」の挨拶を除くとこの「我想要~」でした。

日本で抜けのないよう準備して中国に来たつもりでも、こまごまとした日用品が必要となり、近くのスーパーマーケットにはよく買いに行ったものです。

店内を探し回って必要なものを見つけたら、近くにいる店員さんに声をかけてその場所へ案内し、対象品を指さしてこの文を言ったものでした。

supermarket

我想要这个。 (私はこれが必要です)
wǒ xiǎngyào zhège

ちなみに、「店員さんを案内して・・」と書きましたが、「こちらに来てください」などのように話せたわけではありません。「你好」と言って注意を引いてから、あとはすべて指先を動かして(こっちこっち)と、方向を示しながら自分が先に移動していっただけでした。

また、最初の頃は対象品を見つけるのも大変でした。全て中国語の漢字で書かれているので、シャンプーなのかリンスなのかがわかりません。

それらしいものを見つけてからきまって、「どっちだろう?」となりその漢字を食い入るように眺めて考えていたものです。

このように、どこかで何かを買う必要があるときには、必ずこの文を使いました。最初の頃はバカの一つ覚えのように、同じ文を何度も何度も繰り返しました。とてもいい練習になったと思います。

使い慣れてからは、「这个」を実際の物品名に置き替えて話すようにして、単語も一緒に覚えるようにしていきました。

実際に必要性が生じたときに、そこで必要となる文を一つずつ覚え繰り返すというやり方が、私にとって一番身に付きやすいやり方だったと思っています。

《復習問題》

それぞれの日本語を、中国語で話してみてください。
そのあと問題の部分をクリックして、解答を確認します。

解答の下には音声が確認できるよう「再生」ボタンを設置しているので、クリックしてみてください。

日本土産

これは日本のお土産です。
   ↓
中国語で言ってみてください。

これは日本のお土産です。
这是日本的特产。
zhè shì rìběn de tèchǎn
   ↓
それでは2問めへ進みます。

あなたは王さんですか?
   ↓
中国語で言ってみてください。

あなたは王さんですか?
您是王先生吗?
nín shì wáng xiānsheng ma
   ↓
復習、終了です。

 

 

 
■関連の記事:
 ・あいさつの基本表現の復習1
 ・あいさつの基本表現の復習2
 ・お祝いや感謝の基本表現12
 ・呼びかけや感情の表現12


a:281 t:1 y:1