トップよく使う接続詞/副詞 > 好像

好像(hǎoxiàng): ~のようだ、~みたいだ

感覚的に不確かな推測や判断を述べるときに用いられる語。
その場の状況から判断して、確かではないが「おそらく~だろう」と表現するようなときに使います。

構成: 主語 + 「 好像 」+ 動詞
    洗衣机  好像   坏了。
    洗濯機  ~のようだ 壊れた

例文:
(1) 我们好像在哪儿见过
  wǒmen hǎoxiàng zài nǎr jiàn guò
  私達はどこかであったことがあるようだ。

(2) 好像越活越年轻了
  nǐhǎo xiàng yuè huó yuè niánqīng le
  あなたはますます若くなっていくようですね。

(3) 下午好像下雨
  xiàwǔ hǎoxiàng xiàyǔ
  午後は雨のようだ。

(4) 小李好像去英国了
  xiǎolǐ hǎoxiàng qù yīngguó le
  李さんはイギリスに行ったようです。

(5) 好像不大高兴
  tā hǎoxiàng bùdà gāoxìng
  彼女はあまり楽しそうじゃないみたいだ。

前:大概 (おそらく~だろう)<  >次:差不多 (だいたい、ほぼ、ほとんど)
前:よく使う接続詞/副詞
 

◆トップへ戻る
a:864 t:2 y:2