トップ単語使うもの使わないもの⑨|接続詞

単語使うもの使わないもの⑨|接続詞

中国で日常会話をそこそこ話せるようになるには、文と文をつなぐための接続詞を知っておく必要があります。

接続詞

簡単な文を話せるようになった初級者が、二つの簡単な文を接続詞でつないで話すことにより、滑らかな一つ上のレベルの会話表現のように、聞えるようになるからです。

整理の仕方について

今回もグループ分けを3つにしました。
覚える必要のあるもので、よく使うものとときどき使うもの。そして、すぐに覚える必要のないものをわかるようにしました。

まずはマークのついた接続詞を、最優先で使えるように取り組むのが、上達の近道になります。
は、本当によく使ったものばかりです!)
  

 

接続詞いろいろ

■分類方法:
‥とてもよく使った
‥ときどき使った
‥先に覚える必要なし

01それでは那么nàme
02しかし但是dànshì
03しかし可是kěshì
04でも不过bùguò
05つまり也就是说yějiùshìshuō
06例えば比如说bǐrú shuō
07私にとっては对我来说duì wǒ lái shuō
08聞き取れません听不懂tīngbùdǒng
09はっきり聞えません听不请楚tīng bù qǐng chǔ
10なぜなら因为yīnwèi
11言い換えれば换句话说huàn jù huà shuō
12実を言うと说实在的shuō shízai de
13だから所以suǒyǐ
14まず最初に首先shǒuxiān
15次に下面xiàmian
16次に下次xiàcì
17最後に最后zuìhòu
18また另外lìngwài
19何というか怎么说呢‥zěnme shuō ne

 
最初の頃、「しかし」というときは、但是可是のどちらを使うべきか、迷ったものでした。
しかし、あとでわかったのはどちらでも良いということ。どちらも同じように良く使われるし、使う人によって違っているのだということがわかったのです。

要は、同じ語であるかのように、どちらかを使ったらいいということでした。
(私は最初の頃は可是を多く使い、その後は但是を多く使うようになりました)
 
前:単語使うもの使わないもの⑧|電話かけるとき‥


a:135 t:1 y:0