トップ最重要疑問詞:7例文と発音

最重要疑問詞:7例文と発音

友人や会社の同僚などと話す日常会話では、とにかく疑問詞の文をよく使います。
「何を、どこで、どれが、いつ、誰が、なぜ、どのようにして」という表現は、絶対に使えるようにしておかなければならない、必須の文になります。

もしも使えないようであれば、彼女とのデートはあきらめるしかありません。
・・というのは冗談ではありません。そもそも約束ができないし、できたとしても当日に会えないことになるのは、間違いないからです。

ここでは、本当に良く使った7つの文を選び、その発音も確認できるようにしました。
発音の上げ下げ(=ピンイン)をよく意識して、聞いてみてください。

何と

 

どこ

 

どれが

 

 

いつ来る

 

誰が

 

なぜ

 

どうやって


a:223 t:1 y:0